Webアプリケーション制作

バイオインパクトでは、掲示板、ユーザー認証、検索システム、アクセス解析等の一般的なものから、ポータルサイト、予約管理、CMS(コンテンツ管理システム)、マッチングサイト、検索エンジン開発などクライアント企業様のご要望と内容に応じて適切な仕様設計、最適なインターフェイス、そして素早いスピードで開発を行います。データベース、開発言語も多数カバーしております。

ECサイト構築

EC = Eコマースとは、インターネットなどを利用した企業と消費者もしくは企業間の電子商取引のことです。
ショッピングカート機能や決済機能など「EC サイト運営に必要な機能」だけでなく、販売促進のためのマーケティング分析、メール一斉配信などのソリューションも含め、繁盛する EC サイトの構築が可能です。

ライフサイエンス業界におけるECサイト構築は、会計形態が特殊であるが故に、一般的サイトとは一線を画するシステムになります。
バイオインパクトは、ライフサイエンス業界に最適化した形でECサイトを提供いたします。

ブログ構築サービス

ブログは意見の発信ツール、コミュニケーションツールとしてもはや生活の一部となっています。
企業の社長が社員とのコミュニケーションに利用する等、個人にとどまらず企業のウェブサイトでも採用されつつあります。
バイオインパクトではサイトのデザインからドメインまで、自由にカスタマイズできるブログ構築をお客様のニーズにあわせて行います。
またMovableTypeだけでなく、wordpressやNucleusといった様々なブログツール、CMS(コンテンツマネジメントシステム)を取り扱っており、よりお客様に満足頂けるブログを目指し、力を注いでおります。
ライフサイエンス業界におけるブログに対する認知は、「とても便利な仕組みであるのに、その活用方法がイメージできない」そんな状況であると思います。

バイオインパクトは、メリットや使用例を踏まえ、ライフサイエンス業界に最適化した形でブログシステムをご提案いたします。
是非お気軽にご相談下さい。

RSS関連事業

バイオインパクトでは、RSS配信システムの構築業務を行っております。
RSSはブログやニュースサイトの更新情報として多用されており、RSSリーダーの普及とともに配信するサイトが増え始めています。InternetExplorer7.0でもRSS機能が追加されることになり、広告商品として爆発的に伸びることになるでしょう。RSSを用いることで、企業の軸ともいえる情報を効率的に配信、PRすることが可能です。マーケティング活動に大きくプラスになります。

また、RSSは情報告知媒体としても非常に優れています。通常のWebサイトでは更新不足によって新しい情報を楽しみにしている研究者が離れてしまうことが多々あります。そのようなサイトに情報を出しても成果が現れないのは至極当然であり、成果を挙げていたとしてもまだまだ伸びる可能性を秘めています。現在人気を得ている企業サイトで更にアクセス数を増やしマーケティングに活用されたいなら、ニュース等をRSSで配信するのはもはや必須になるでしょう。
ライフサイエンス業界におけるRSS配信は、昨今急速に広まりつつあります。
RSSでは研究者が離れていく心配がありません。更新をした際に研究者に伝わるのですから、広告効果も必然的に高まります。また情報と広告をマッチングさせることができ、ニーズに対し直接宣伝することが可能です。(弊社媒体「ATGC論文チェッカー」でもRSSを利用しております)
バイオインパクトは、ライフサイエンス業界に最適化した形でのRSS関連事業をご提案いたします。
RSSでニュースの更新情報を配信していない企業様は、是非お気軽にご相談下さい。
きっと御社の商品情報PRのお役に立てると思います。